【ターゲット】

  • リスクコミュニケーションズ

【ポイント】

例えば、社会的責任、責任追及者の視点、被害者対応に注目します。

説明責任関係 

謝罪関係、株主総会、監督官庁等への報告・届出、説明

コンサルティングのキーワード

キーワード 内 容
社会的責任 社会的責任が有する以下の特徴に注目した対策(含、応急的な措置)
・ひとたび信用が失墜すれば、その回復が困難となる。
・瞬時に拡散する。
・イメージが第一印象で決定しやすい。
責任追及者の視点 以下の視点を勘案した説明をはじめとする対策
・様々な立場、理由で責任を追及する側の視点
・企業・法人側の説明を第三者的にみるステークホルダーの視点
被害者対応 被害者の心情、被害の実態などを考慮し、被害者に向き合った説明をはじめとする対策(含、応急的な措置)
基本方針 以下の基本方針に基づく説明等
・平素の実践措置にかかる基本方針
 質問、追及が集中する事項の把握と対応
 例えば、トラブル、危機の予見または回避の義務を尽くしたことの適正かつ具体的な説明
・有事の措置(含、謝罪会見等)
 被害者または責任追及者の視点での対応

 

業務別のポイント

業務 主なポイント
研修
トレーニング
情報発信
  • 被害者対応(謝罪会見)でやってはいけないこと、やらなければならないこと(ケーススタディ)
  • 責任の分類と特徴にみる社会的責任の脅威
  • 最近の株主の追及的な質問と対策
  • 謝罪会見、株主総会のケーススタディ
特記事項
  • 特別な実施先
    ・学校法人、教育委員会
制度構築
規程・マニュアルの整備等
  • 謝罪会見実施マニュアル
  • トラブルを認知した際の報告、対応基準
特記事項
  • 特別な導入先
    ・金融機関
リスク分析
  • リスクチェックシート
    ・発生したトラブル別(含、株主総会)に追及を受ける事柄、または質問が集中する事柄を明らかにした上で、深刻度を分析するためのもの。
特記事項
  • 特別な導入先
    ・電力会社、
    ・大手不動産デベロッパー
実態調査
  • 社内体制、計画または訓練の点検
  • 訓練指導(謝罪会見、監督官庁説明、その他)
緊急事案対処
  • コンサルタントとのホットラインの設定
    ・電話、メールにより口頭または文書等をもってのアドバイス
  • 謝罪会見、株主総会の同席
顧問等の業務
  • 与えられた権限と情報をもって上記の業務、アドバイザリー等をクライアントの立場で行います。